« 現在でも生きている「下駄」のつく言葉 | トップページ | 昭和13年頃のものの値段 »

2013年2月16日 (土)

昭和12年の出来事

Img_0285流行歌とスポーツの記念切手(クリックで拡大)

[出来事] 現在の中国の北京郊外の蘆溝橋で深夜 日‐中軍が衝突、日中戦      

       争の始まり 

      文化勲章令を公布 第一回受賞者9名が授与

      奇跡の人 ヘレン・ケラーが来日

      戦艦「大和」が呉の海軍工廠(現在の呉船所で着工)

      封書 4銭 はがき 2銭に値上げ

      大阪の市立電気科学館にプラネタリウムを設置

      東京・数寄屋橋にビアホール「ニュー東京」が開店

      各家庭に灯火管制が実施され、外に光が漏れないようにする

      東京の周辺で5円札の偽物(透かしがない)が70枚ほど出回る

[ラジオ] 国民歌謡「海ゆかば」 (出征兵士を送り出す軍歌が盛んになる)

[会社設立] キャノン 日本通運

[新製品] サントリー角瓶

[ファッション] 軍国調ファッション「カーキ色」の国防色 もんぺ

[スポーツ] 東京水道橋前に後楽園が完成

        沢村栄治投手がプロ野球投手として活躍(沢村賞を設けられた)

        双葉山が第35代横綱に昇進(上記の切手参照)

[玩 具] 子供たちに戦車、飛行機、機関銃などのおもちゃが出回る

[流行語] 銃後の守り 慰問袋 千人針 一億一心 

[流行歌] 人生の並木道 青い背広で 別れのブルース 露営の歌

      誰か故郷を思わざる  愛染かつら カモメの水兵さん

[映 画] 戦国群盗伝 真実一路 人情紙風船 オーケストラの少女

[出 版] 墨東奇談(永井荷風) 雪国(川端康成) 路傍の石(山本有三)


« 現在でも生きている「下駄」のつく言葉 | トップページ | 昭和13年頃のものの値段 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566220/56776383

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和12年の出来事:

« 現在でも生きている「下駄」のつく言葉 | トップページ | 昭和13年頃のものの値段 »