« 当時のラジオ販売店とラジオ | トップページ | 昭和初期の郵便集配係り »

2013年1月14日 (月)

忠犬ハチ公の銅像とカラフト犬たちの像

Img_0206ハチ公とカラフト犬たちの像(クリックで拡大)

右上は昭和9年に建造された時の忠犬ハチ公と記念像の記念切手です。

忠犬ハチ公の美談は説明するまでもなく国内はもとより、世界にも伝えられ、人々の涙を誘いました。

下の写真は、昭和33年の「タロとジロの南極物語」を東京タワーの直下に同じ安藤照翁の手によって建てられた「南極観測で働いたカラフト犬」たちの記念碑です。(2012/5/14付ブログ参照)

間もなく、東京スカイツリーの運用開始によって東京タワーの役割は終わりますが、昭和30年代を語る記念塔として東京都民の心の中に残されると思います。

« 当時のラジオ販売店とラジオ | トップページ | 昭和初期の郵便集配係り »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566220/56537223

この記事へのトラックバック一覧です: 忠犬ハチ公の銅像とカラフト犬たちの像:

« 当時のラジオ販売店とラジオ | トップページ | 昭和初期の郵便集配係り »