« 私事ですが本日より31日まで書き込みをお休みします。 | トップページ | アポロ宇宙船とソユーズ宇宙船がドッキング »

2012年8月 4日 (土)

メートル法は第一回近代オリンピック大会から実施された

Img_0037ローザンヌオリンピック本部前の像

フランスのクーベルタン男爵の提案によって1896年にギリシャ・アテネで第一回近代オリンピックが開催された時に参集したのは、わずか10ヶ国280人でしたが10日間で盛大に行われました。1900年、1904年にもパリとセントルイスで実施されましたが、同時開催の万博に押されて振るわず、本格的になるのは1946年からと言われています。

オリンピック競技で最も難関だったのが、記録の単位を表す数字の統一でした。当初参加した欧米の国々にはそれぞれの数値で決められた単位がありまして、必ずしも共通でなかったため貿易上のトラブルが日常的に起こっていました。

この不都合をなくすために歳月をかけてフランスと2,3の国が協力して作り上げたのがメートル法でした。(従って昭和初期にはメートル法はフランスの単位と言われた)

幸い、オリンピックに参加した国々はこれに協力して、競技に使用する単位をメートル法(メートル/グラムに統一)で実施、それに時間を導入して記録にしました。

第一回目は古代ギリシャの競技にならって選手全員が男性で一糸まとわずに熱戦を展開、したがって観客もすべて男性でした。

第二回からは、ランニングシャツとパンツを着用して女性選手も参加できるようになりますが、トラックの長さを400mにして回る方向を現在の左回りにするなど近代のルールになりました。この時から競技の華であるマラソンもあって約40km(現在の42.195kmになるのは1924年の第8回から)を走り抜けました。


« 私事ですが本日より31日まで書き込みをお休みします。 | トップページ | アポロ宇宙船とソユーズ宇宙船がドッキング »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566220/55349704

この記事へのトラックバック一覧です: メートル法は第一回近代オリンピック大会から実施された:

« 私事ですが本日より31日まで書き込みをお休みします。 | トップページ | アポロ宇宙船とソユーズ宇宙船がドッキング »