« 昭和31年の話題 | トップページ | 熱狂的なブームになった8ミリシネ »

2012年5月 1日 (火)

上野動物園にモノレールが開通

Img_0064_2不忍の池にモノレールが開通する

東京・上野に動物園が出来たのは明治15年ですが、35年にドイツから二頭のライオンが寄贈されて、子供たちの人気が高まりました。

昭和18年に、空襲に備えて軍部からライオンなど猛獣27頭をすべて毒殺するよう命令が出されましたが、これには、戦争での食糧不足もありました。

戦後昭和23年に、動物園内に「お猿の電車」が走るようになって子供たちの歓声も聞こえるようになりましたが、動物虐待を理由に49年に廃止されました。昭和32年に不忍の池まで日本最初の吊り下げ型モノレールが開通して(上記写真)さらに人気を集めました。

そして昭和47年に待望の「パンダ(カンカンとランラン)」が中国から贈呈されて評判が高まりました。


« 昭和31年の話題 | トップページ | 熱狂的なブームになった8ミリシネ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566220/54605033

この記事へのトラックバック一覧です: 上野動物園にモノレールが開通:

« 昭和31年の話題 | トップページ | 熱狂的なブームになった8ミリシネ »