« DDTの散布で発疹チフスを撲滅する | トップページ | 昭和20年台の主な映画 »

2012年2月25日 (土)

闇市 闇価格 闇ルート 闇取引 闇米

Img_0246大盛況の闇市風景

昭和20年の秋ごろから主な都会の駅前広場にところ狭しと闇市が並びました。そこにある品物は、つい2-3月前までは見ることもできなかった生活用品ばかり。

かつては公定価格がついていた日用品や統制切符がなければ買うない衣料品などがびっくりするような値段で売られています。すぺて闇のルートで流れてきたものばかり。一切価格表示はなく聞くと買うか買わないか様子を伺ういながら教えてくれます。それは公定価格のおよそ10倍から、肉類などの食糧品は100倍の飛びあがような値段です。しかし、買う気があると思うと小声で値段交渉に入りますが、かなりの勇気が必要でした。

戦時中は兵器の部品などを作っていた工場が男手がもどってきて、もとの生活用品を作り始めたのを闇商人らが一括で買い上げ全国に流しました。

裏通りの一角ではこっそりと白米や砂糖が途方もない価格で売られていたようです。取り締まりの網を抜けるために、ひそかに取引が行われていました。

« DDTの散布で発疹チフスを撲滅する | トップページ | 昭和20年台の主な映画 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566220/54070093

この記事へのトラックバック一覧です: 闇市 闇価格 闇ルート 闇取引 闇米:

« DDTの散布で発疹チフスを撲滅する | トップページ | 昭和20年台の主な映画 »