« 日本中の金属を回収して戦場へ | トップページ | 翼よ! あれが巴里の灯だ »

2012年1月29日 (日)

国立公園の制定

Img_0183第一次国立公園切手(日本切手カタログより)

世界最初の国立公園は1872年(明治5年)のアメリカの「イエローストーン」で、これに続いオーストラリア、カナダなどが制定しています。

日本では、昭和9年3月18日に、瀬戸内海、雲仙、霧島の3公園が最初に指定され、その年の内に阿寒、大雪山、日光、中部山岳、阿蘇の5公園が加わり、。これに続いて昭和11年に十和田・八幡平、富士箱根伊豆、吉野・熊野、大山・隠岐が指定されました。

当時の逓信省ではこれを記念して「国立公園切手シリーズ」を発行、その第一次が上記写真の富士箱根の4枚で「三つ峠より(6銭)左上」「東海道より(10銭)右上」「暁の富士(1銭5厘)左下」「芦ノ湖より(3銭)右下」、昭和16年までに発行されたものには皇室の菊のご紋章がありました。

戦後も新たに国立公園の指定は続き、合計28カ所になっています。さらに国立公園に準ずる自然の風景地を「国定公園」に指定して現在55カ所に及び、海外の人々も大勢訪れております。

江戸時代に日本三景と言われた松島、三保の松原、安芸の宮島も今もなお景勝地として人気があります


« 日本中の金属を回収して戦場へ | トップページ | 翼よ! あれが巴里の灯だ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

上記の日本三景の「美保の松原」は「天の橋立」の間違いて゜した。
京都地方のみなさんごめんなさい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566220/53850366

この記事へのトラックバック一覧です: 国立公園の制定:

« 日本中の金属を回収して戦場へ | トップページ | 翼よ! あれが巴里の灯だ »